So-net無料ブログ作成

新潟記念 小倉2歳S  札幌2歳S (G3) [2016年8月]

【新潟記念】

サマーシリーズの最終月

1番人気の好走は1回

2番人気は2回

二桁人気は7回の好走

昨年は6,9,13 番人気の決着




サマーシリーズ各重賞の勝馬は大不振

好走は函館記念勝ちのトランスワープのみ


好走が目立つの

7年連続圏内の小倉記念

人気で凡走した馬の巻き返し


波乱前提のレース






小倉記念4-7着馬(上位人気):

 ダコール

七夕賞上位人気又は一桁着順:

★ルミナスウォリアー
  大箱向き

 バーディーイーグル


格下好調馬:連下限定

 エーシンマックス

リピータ:連下限定

 ファントムライト(昨年3着)


【小倉2歳S】


小倉滞在組が多いが

今年は特に猛暑であった

従い非滞在組を中心にしたい

前走は原則1着

フェニックス賞のみ3着までOK

牝馬が強いレース

1-2番人気全滅は1回のみと


堅いレースの為

軸はいずれかとなる


◎レーヌミノル 牝

〇当日1-2番人気
 カシノマスト
 クインズサリナ 牝

▲ダイイチターミナル 未勝利勝ち

△メイソンジュニア

★キョウヘイ 未勝利勝ち
 好調なリーチザクラウン産駒



【札幌2歳S】


G1馬9頭を輩出の出世レース

前走1着は10-8-8
 →OP組のみ2着以下でもOK

前走3番人気以内は9-9-7
 →新馬未勝利は3番人気以内が必須
  ×ディープウォーリア


前走上がり1位は8-5-5

乗り変わりはプラスではない


前走芝1600m以上4-4-4
 (開催日変更後の4年)

好走馬30頭全て前走馬体重500K 未満
 ×タガノアシュラ
 ×アドマイヤウィナー
 


好走候補:

◎インヴィクタ NF
 出遅れも競り勝ち
 上がり以外は全てOK
 友道+佐々木

〇コリエドール SR
 堀厩舎

▲アンノートル M軍団
 札幌は合う可能性高い


おさえ:1頭まで


△タガノアシュラ
 馬体重と乗替わりがネック
 間隔が2ヶ月と空いた点が不安


△アドマイヤウイナー NF
 岩田(昨年1着)×須貝
 馬体重と外枠がネック

△ディープウォーリア
 前走人気と乗替わりがネック
 稍重も早め押切で強い競馬





 

中央競馬 ブログランキングへo

共通テーマ:競馬

キーンランドC 新潟2歳S (GⅢ) [2016年8月]

【キーンランドC】


回顧:

珍しく人気サイドで決着

G1から直行のブランボヌールが勝利

今年の3歳はレベルが高い


2歳戦は札幌のWSJKを断っていた

福永と田辺が好走

ベテランだが重賞未勝利の岩部は

手薄なJKの間隙を突いて

久々の好走


/////////////////////////////////////////////////////////////

◎ソルヴェイグ

〇シュウジ

▲レッゴードンキ
 距離短く善戦まで、岩田はスランプ

★セカンドテーブル
 叩き良化、内枠もプラス

△エポワス
 今年はここ目標のローテ、昨年よりは前進可能

△サトノルパン
 実績馬も軽く大箱向きで条件合わない


//////////////////////////////////////////

1番人気での勝利は1回

次走でG1奪取の名馬

カレンチャン

但し

1番人気の複勝率は8割

1番人気が圏外の2回は

2番人気がカバーしており

大波乱は無い


前走2桁からの巻き返しは3頭

2頭は前走G1

残る1頭はCBC賞で2番人気


主力は前走重賞連対馬

サマーシリーズの4戦目にて

上位馬がメイチで臨み

順当に好走

今年は函館SS組が該当

◎ソルヴェイグ  3歳

 シュウジ  3歳
  あてにならない面有り・・・

 レッゴードンキ 4歳
  体絞れたが斤量ややきついか


特に函館SS1着馬

複勝率は9割

例外1頭は

乗り変わりであった

従い

軸はソルヴェイグ



相手は上がり馬

 ×ホッコーサラスター
  連闘後の1戦で余力に疑問

 ×ナックビーナス 3歳
  他の3歳、休み明けと比較し実績劣る

 UHB組 
 ▲セカンドテーブル 4歳
 勝馬は不出走、2着馬は高齢で昨年も惨敗
 掲示板組で函館SS凡走馬は期待できない


G1からの直行組

 △サトノルパン DP
  京都向き、57Kもきつく連下までか

 ×ブランボヌール 3歳 DP
  休み明けで一気の距離短縮はマイナス



血統面では半数以上が父非SS系

特に勝馬の8割が該当


その点でプラス評価は

セカンドテーブル

レッツゴードンキ

なお、3歳での独占は過去に例がなく

古馬の選択がポイントとなる

その点でも上記2頭は古馬

いずれか好走できるのではないか



【新潟2歳S】

本命、対抗共に距離短縮の不安はある

ここで勝ち切れれば

G1でも好走が可能

不可であれば

DP産駒の末脚


マイネルは4頭出し

3頭以上の多頭数だしの場合

不人気でも好走しており

注意を要する

サンライズノアは

石川がどうか




◎イブキ
 
〇モーヴサファイア

▲キャスパリーグ
 DP産駒の得意条件

△マイネル系の3頭から1頭
 クイントゥープル、マイネルバールマン、マイネルパラディ

△サンライズソア
 乗り変わりはマイナス
 

 

中央競馬 ブログランキングへo

共通テーマ:競馬

札幌記念 北九州記念 [2016年8月]

【札幌記念】

定量のため実績馬が有利

毎日王冠と双璧をなす天皇賞の最重要ステップレース

連対馬は天皇賞での好走確率は高い

従って「天皇賞秋で好走が期待できる馬」にも注意を要する

この点で手薄メンバーで賞金上積みの

ヤマカツエースの1着はNG

モーリスとヌーヴォレコルト

このあたりは秋の楯でも違和感無し



モーリスは距離の不安があり

掛り癖を考慮すれば

スローよりも締った流れ

重い洋芝

上がりを要し

消耗戦

但しタイムは2分を切る

総合力も問われるレース




好走馬の傾向は明確

実績面では

同年に重賞3着以内が30頭中26頭

例外4頭中3頭はG1馬


前走着順は

G1およびクイーンSは不問

他は3着以内で例外は1頭のみ


実績と前走着順の双方

これを満たすことが必須



差し切るとしたら

2-3枠に入った時の

ヒットザターゲット

今回は外枠に稍重と3着まで


押し切るとしたら

ロングスパートのヤマカツエース

今回は稍重が合うか?


このあたりは

鞍上の度胸による

小牧と池添

悪くは無い


どちらも安全策をとれば

順当にモーリス


ステップでの特注は

連対率50%・複勝率62.5%の宝塚組

ヤマカツエース

ヒットザターゲット

データ的に1頭は圏内確実となる


過去5年

斤量増は 0- 0- 1-27/28と大不振

平素から斤量の重い実績馬有利

格下馬は定量で不利ということ

従い以下の馬は圏外確率が非常い高い

×ネオリアリズム
×スーパームーン
× ハギノハイブリッド
×ロジチャリス

逆に斤量減は4- 2- 3-12/21と複勝率40%超

従い以下6頭から2頭は好走を見込める


1着:モーリス

2着:ヌーヴォレコルト

3着:ヒットザターゲット、ヤマカツエース(宝塚)

圏外:レインボーライン、トーセンレーヴ



斤量増減無しの組からは関西馬

レッドリベールが特注

枠やら状態やら懸念は多々あるが

北の地での調整は順調

ブリンカーと新人騎手

荒れた馬場状態

3着なら




軸:◎モーリス   5歳

  初距離で確勝と云えず


相手:

〇ヤマカツエース
 強い4歳世代も近2走で底は割れている
 前走の反動にて万全では無く連下か
 中山金杯勝ちと馬力型で条件ベスト
 池添騎乗は大きくプラス評価

★ヒットザターゲット
 昨年2着の古豪
 内枠なら買い、大金星も
 モーリスマークでレースはし易い


▲ヌーヴォレコルト
 全盛期は3歳~4歳春で、成長できなかった・・・
 鉄砲巧者
 武からの乗り変わりは割引
 海外遠征の叩き台で信頼度は今一つ
 馬力型で条件は合う



おさえ:

3着食い込みの可能性あり

★メイショウスザンナ
 昨年レッドRをクイーンSで差切
 データ的には好走可能 
 ここ目標のローテで怖さはある

?レインボーライン NF
使い詰めもG1善戦
 距離は血統的に融通きく
 3歳好走馬はA級馬ばかりだが・・・・

★レッドリヴェール 社台
 洋芝専用の馬力型で距離延長も加え、条件ベスト
 今年好走歴が無いのは割引
 使い減りする点は気掛かり
 全盛期は2歳~3歳春で復調微妙で要追切確認
 鞍上は新人とマイナス
 G1馬ゆえ大幅馬体減なければ押える必要あり




 



【北九州記念】

差馬優勢の荒れるが当然の重賞


1着:ノースヒルズ2頭

連下:

マイネルエテルネル又はフルールシチー
 ※西園2頭出


ベルルミエール 

メイショウライナー 



■好走要因

①単勝(過去8年)
 
・1番人気は勝てない 
  →1着は1回のみでベルカント?

・10倍台が最多の5勝
 


②ハンデ
・52キロが勝率複勝率共にトップ(4-3-1)

重ハンデ56キロ以上 1-1-2-27と大不振
 →56Kベルカントの連覇に暗雲

 名馬スリープレスナイトは56Kで優勝
 次走でスプリンタ―ズG1戴冠、G1高松宮2着

 →ベルカントはG1では足りず、
  サマーシリーズ奪取が目標だが
  ハンデ戦ゆえ過去10年は連覇は無い




③夏競馬の実績が重要
過去9年27頭中24頭は、前年または同年の7~9月に勝鞍あり

↓ここから最低2頭、最大3頭が好走するはず

・バーデンC
★ジャストドゥイング
 状態抜群で勝ち負け 

・アイビスSD
ベルカント 
 状態は良い

(マイネルエテルネル)
 西園2頭出
 ベルカントが圏外なら浮上も
 夏馬でこの時期は走る

・CBC
ベルルミエール 
 昨年3着

(メイショウライナー)

・白河特別1000下
フルールシチー 
 50K、 西園2頭出

圏外想定:
?オウノミチ 前走52K、使い詰め
×プリンセスムーン 直千専用で





④小倉・芝1200m(1600万以上)への出走経験
過去9年の3着以内馬27頭中21頭は該当 

⑤前走は別の組のみ
過去10回、好走馬の前走は全て別路戦

⑥牝馬強し
過去10回必ず牝馬は好走、6勝と強い



 

 

中央競馬 ブログランキングへo

共通テーマ:競馬

関屋記念 エルムS [2016年8月]

回顧:

・関屋記念

データ通りの決着
 1着 外枠、当日3番人気以内の4歳馬
 2着 中京記念を人気で凡走した馬
 3着 当日2番人気以内


・エルムS

データ通りの決着

 1着 前走下級1着の上がり馬
 2着 リピータ
 3着 1番人気の連対は2回のみ










///////////////////////////////////////////////////////



【エルムS】

別定戦のため実績馬有利

食い込めるのは上がり馬






1着候補:

モンドクラッセ
 明らかに力上位
 敵は1番人気か

クリノスターオー
 昨年4着よりも状態はかなり良い

連下:

ショウナンアポロン
 昨年覇者と同様のローテ


ジェベルムーサ
 昨年覇者も鉄砲どうか

ロワジャルダン
 モレイラ過剰人気




・1番人気の連対は10年で2回のみ

・逃げ馬の連対は無し

・勝ち馬は前走4番人気以内かつ4-6歳
 
・前走1番人気は複勝率61.5%

・距離短縮組優勢 過去8回 5- 5- 3





【関屋記念】


上がり馬に乏しい今年は実績馬が中心

過去10年

中京記念の好走馬は全滅しており

かわって

同レース凡走馬の巻き返しが目立つ

重い馬場と高速馬場と馬場適正が真逆の所以

特に近5年は

中京記念5番人気以内での凡走馬が好走


枠は明らかに外枠優勢

7-8枠で8-4-3

特に7枠5番人気以内は4.1.0.1

逆に3枠以内で6番人気以下は

0.0.1.35と見送り妥当

穴馬も外枠なら買える


勝馬の傾向も明確

人気は10頭中9頭が6番人気以内

年齢は5歳から7歳まで

4歳の勝利は2回

共に前走はG1の安田記念



1-2番人気が揃って凡走は無く

必ずいずれかが好走

従い

軸は1-2番人気馬となる

軸:
マジックタイム  連下
又は
ロサギガンティア 1着可能

相手:

ダノンリバティ   1着可能
マジェスティハーツ 1着可能
ヤングマンパワー  連下
タガノエトワール  連下




◎ダノンリバティ
 人気で凡走と典型的な好走候補
 叩き前進可能

△タガノエトワール
 重賞好走歴有り
 軽い芝は得意

△カレンケカリーナ 
 前走+10Kと叩き、新潟巧者
 



前走G1馬は地力上位で好走目立つ

?マジックタイム
太いのでは?1連下限定

×レッドアリオンはスランプ

×ロサギガンティアは1400がベスト



他の路線では


・エプソムC5番人気又は5着以内

 ▲ラングレー
  人気先行型だが条件合う
 

・上がり馬

 〇ヤングマンパワー
  ピークトラムと同等評価
  昨年3着のリピータ


なお七夕賞は極度の不振ではあるが

過去に二桁惨敗馬が2着に好走

その意味で

 ★マジェスティハーツ
  昨年2着のリピータ
  重賞未勝利に終止符か


  20160813関屋.jpg
 


 






以上




共通テーマ:競馬