So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

G1 朝日FS ディセンバーS [2017年12月]

阪神に変更後も

おかしな荒れ方をする

クラシックには無縁の

マイラーの為のレース

社台馬はホープフルに集結し

今回は層が薄すぎる


ダノン プラチナで既に戴冠

ケイアイ 地味

ダーレー 10年G1未勝利

馬主や生産ではこの3点




前走ステップでもおかしなレース

重賞組は堅実も勝てない

勝つのは府中500万勝ちの馬


今回は不在

従い重賞組にフォーカス

京王杯は取りこぼしが目立つが

2着の半数に該当

△タワーオブロンドン

ダーレー 藤沢 ルメール

ルメールはことある度に

短い方が良い

スタミナが足りない

マイルに対して弱気なコメント

ダブルシャープに1500で敗戦

勝ち切るには超スローの展開

後押しが無いと無理



であれば、勝ち馬は東京スポーツ杯

◎ダノンプレミアム

雄大な馬体とそつのないレース

完成度が現時点では抜けている

まともなら1着鉄板ではないか

DP種付け料を4000万円に値上げ

ここで勝たねば値上げの筋は通らないはず



3年連続好走は

地味な常連のデイリー杯組

京都から阪神替わりが良いケース

京都でやや負けて

パワー型の阪神で巻き返す

★ケイアイノーテック

前走はプラス22Kと太すぎたが

順当に良化

もっとやれるはずである

3着の激走馬に指定


他は連下限定で少々

○ダノンスマッシュ

とにかく操縦性が高く

これなら福永でもOK

前走OP特組は全滅が気にはなるが

カナロア産駒かつ安田厩舎

人気よりやれるのではないか


メンバーは薄く

将来性の低いG1

有馬記念とホープフルが控えており

熱くなるレースではない

ターコイズも含め

今週は控えめに





東京の500万下
4-1-1-11

東京スポーツ杯2歳S
2-2-1-14

京王杯2歳S
1-5-2-31

デイリー杯2歳S
0-2-2-15



【ディセンバーS】

グレーターロンドンの登場

調子落ちがなければ

完勝するのが当たり前


3頭出しのマイネル軍団

1頭くるのではないか

ウインフルブルーム

▲マイネルハニー チャレンジ1着

マイネルディーン


他は

裏開催のミルコデムーロ

○ストロングタイタン

★ケイティープライド チャレンジ3着




以上







共通テーマ:競馬

阪神JF 中日新聞杯 香港ヴァーズ 香港カップ [2017年11月]

【香港ヴァーズ】


タリスマニック  堅実 
ティベリアン   タリスよりやや上か
ハイランドリール 引退レースも勝てるか?
トーセンバジル  ここ目標に余力あり


補欠:

キセキ 菊の疲れが心配



【香港C】

1着:
ワーザー
タイムワープ
ポエッツワード

相手:
ガルリンガリ
日本馬3頭うち1頭のみ
(ステファノス>レイヤー>ネオ)



【阪神JF】


重賞実績3着以内が無い場合

前走0.1以上の着差で勝っていること

これは好走馬の基本条件



勝ち馬の条件は

マイル以上での勝利

10-8-6

ベルーガは相手まで

かつキャリア3戦以内


他、関東馬4-5-5と

東西を気にする必要が無いレース

又、関東でのレースで3着以内に入った馬は

過半数の17頭


以上を考慮すると4頭の競馬

1着:

ラッキーライラック アルテミス3着

ロックディスタウン 札幌2歳1着


相手:

ラテュロス アルテミス3着


おさえ:

マドモアゼル





【中日新聞杯】

3歳、4歳が極端に強いレース

今年は3歳不在で4-5歳に絞る


好走馬の基本条件は

同年の1000万下から上のクラス、

かつ1800~2200mのレースで1着

該当しない場合、前走4着以内が必須


◎スズカデヴィアス
 馬主は中京出身
 重賞初制覇を狙う
 康太は今年ダメ過ぎて不安

○ロードヴァンドール
 相手弱化でチャンス
 逃げたら強い横山!

▲ストーンウェア 5歳
 中京の時計速い
 状態絶好

★ショウナンバッハ
 1発ならこれ、オールカマー好走

△メートルダール
 新潟で勝てないようでは・・・

△ミッキーロケット
 落武者が復活できるか?
もたれるゆえ左回りは合う可能性あり
 実績的には勝って当然だが・・・




危険馬:

×マキシマムドパリ 5歳
 おつりあるか?
 先週予定を疲れで延期、危険

×マウントロブソン
 人気ほど走らない・・・
 勝つときは弱メンばかりで

×タイセイサミット
 休み明けが惜しい、素質馬
 丸田では買いにくい




以上







共通テーマ:競馬

チャンピオンズC チャレンジC ステイヤーズS [2017年11月]

回顧:

今回の有力な好走要因は以下

1.一桁馬番

2.中央G1で優勝実績

3.前走、JBC3着以内(種別問わず)


【チャンピオンズC】

3年と歴史が浅く

上位拮抗であるが

過去3年特有の傾向と

過去10年の共通した傾向

これを満たす馬を評価する


1着候補:

ノンコノユメ  
 フェブラリーかつ当レースを好走
 内枠
 穴をあける武蔵野 
 去勢のダメージが癒えて前進可能

2着候補:

・前走3着以内

 ケイティブレイブ JBC 3着内
  冬場は苦手
  内枠
 
 サウンドトゥルー JBC 7歳 3着内
  前年好走
  外枠

 カフジテイク   武蔵野
  前年好走
  外枠

3着候補:

 アウォーディ   JBC 7歳 
  前年好走

 ゴールドドリーム 南部杯
  府中しか走らない
  フェブラリー好走馬
  一桁馬番

 ロンドン
  中央では冴えない
  上がり馬
  内枠

 テイエムジンソク
  左回り、坂、ふるきちG1?がマイナス
  外枠
  上がり馬

 

 








■好走要因

①過去3回での掲示板組が必ず勝っている

これは、中京コースへの適正と捉える

 ★カフジテイク
 ★ノンコノユメ


②内枠が圧倒的に有利

これは中京コース特有の傾向

③前走3着以内が強い

 前走着以下の場合は
 フェブラリーか当レースで
 3着以内実績必要

④7歳以上は勝てない

 これは過去20年の傾向

⑤前走ステップは3つ

 JBC、みやこ、武蔵野

 →同じレースで3頭独占は無い
  特に武蔵野は1頭までだが、
  穴馬を多く輩出

  




   
 












【チャレンジC】


定量ゆえ実績馬が有利も

趣旨は上がり馬の抜擢

勝ち馬は有馬記念へ


流れから当然3歳も死角はある


サトノは不器用

内回り2000で若干不安


ブレスは大幅に良化とのこと

やはり大箱向きの感あり



3歳全滅は無いだろうが

2頭揃っての好走は不安あり


相手は

ジョルジュサンク

ローテが狂ったが


マイネルミラノ

斤量楽だが7歳では勝てず

プリメラとの兼ね合いも


マサハヤドリーム

小回り得意で和田も魅力

逆転するならこの馬か




【ステイヤーズS】

アルバートが人気も

以前ほどは強くないが

相手も弱い


フェイムゲームは中山合わず

圏外も当然ある


相手はシホウ

前走はアルバートと小差


おさえにシルク勢2頭

シルクドリーマー

プレストウィック


舞台設定から云えば

シルクドリーマか




以上






共通テーマ:競馬
前の3件 | -